タイヤの購入

ポテンザS007とS007Aの違いは?特徴・性能10選と購入に向いている人についても

ポテンザS007とS007Aの違い

こんな方におすすめ

  • ポテンザS007S007Aの特徴や違いを知りたい。
  • 自分の欲しいタイヤか知りたい。
  • S007S007Aに向いている方を知りたい。

当記事では、

  • S007 (新車装着用タイヤ) を赤字
  • S007A (市販用タイヤ) を青字

にて表記しています。

 

 

ポテンザS007S007Aって何が違うの?

と、思ったことはありませんでしょうか。

 

型式が似ているけど特徴・タイヤ性能は違うの?

A』が付くだけで何か大きく違うの?

など、様々な疑問が浮かびますよね。

 

結論

ポテンザS007S007Aは販売方法やタイヤ性能・特徴は異なります

従って、運転時の乗り味なども異なります。

 

 

記事を読んでわかること

  • S007とS007Aの違い
  • S007の特徴や性能
  • S007Aの特徴や性能
  • S007の購入に向いている方

 

当記事ではポテンザS007S007Aのタイヤ性能・特徴から2つのタイヤの違いを解説します。

記事を読むことで自分の理想の走りを実現できるタイヤか否かわかり、タイヤ購入のきっかけになります。

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤ安く買いたい方(タイヤフッド)  
↓  ↓  ↓
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

ポテンザS007(新車用)とSは007A(市販用)の違い何は?

ポテンザS007とS007Aの違い

S007S007A違い

  • 新車装着用タイヤ(S007)と市販用タイヤ(S007A)の違い
  • 使われている素材(コンパウンド)が異なる
  • トレッドパターン(溝形状)異なる

 

新車装着用(S007)と市販用(S007A)の違い

フェアレディZ(RZ34)_新車(新型)

 

ポテンザ S007は『新車装着用タイヤ』ですが、S007Aは『市販用タイヤ』です。

 

ブリヂストンは新車装着用タイヤと市販用タイヤの識別のために市販用タイヤには『A』を付けました。

S007はタイヤのみは販売しておらず、新車を購入しなければ手に入れることはできません。

 

 

コンパウンドとトレッドパターンが違う

ポテンザS007とS007A(トレッドパターン)出典元:タイヤ館 草津

S007 (新車装着用) とS007A (市販用) はタイヤのコンパウンドが違うほか、

トレッドパターン (溝形状や溝数) も異なります。

 

  • S007(新車装着用)・・・溝3
  • S007A (市販用)    ・・・溝4

 

 

会話時は注意

会話の際はS007Aの末尾の『A (エイ) 』は発音しません

2つ共エス ゼロ ゼロ ナナ』と発音します。

まぎらわしいため会話の際は注意しなければなりません。

ブリヂストンタイヤによる呼称 (呼び名) は2つのタイヤ共に『エス ゼロ ゼロ ナナ 』です。

S007   (新車装着用タイヤ) S007A (市販用タイヤ )
エス・ゼロ・ゼロ・ナナ

エス・ゼロ・ゼロ・ナナ

(末尾の "エイ" は発音しません)

 

 

ポテンザS007を新車装着している車種

新型フェアレディZ(RZ34) 2

2022年の秋頃にデビューした新型のフェアレディZ (RZ34) は新車装着用タイヤであるS007が装着されています。

ポテンザS007を装着の新車

  • フェラーリF12ベルリネッタ
  • フェラーリ488スパイダー
  • アストンマーティンDB11
  • アウディRS4
  • ルノーメガーヌRSトロフィーR
  • 新型フェアレディZ (RZ34) (NISSAN)
  • ノートNISMO S (NISSAN)

 

 

S007のランフラットタイヤを装着の車種

S007のランフラットタイヤを新車装着している車種にはフェラーリ ポルトフィーノなどがあります。

 

 

ポテンザS007(新車装着)の特徴

ポテンザS007

S007(新車装着)の特徴

  • ドライ性能
  • グリップ性能
  • ハンドリングの応答性
  • 排水性が高い(ハイドロプレーニング現象が起こりにくい)

 

ドライ性能』、『グリップ性能』、『ハンドリングの応答性』の良さに特徴があるポテンザS007はハイパワー車や高級セダンを中心に新車装着されました。

また排水性高いタイヤでもあるため、雨の高速道路では『ハイドロプレーニング現象』を起こしにくい特徴でもあります。

 

 

ポテンザS007A(市販用タイヤ)の特徴とタイヤ性能

ポテンザS007Aの特徴

出典元:TIREHOOD|タイヤフッド

 

S007A (市販用タイヤ) は従来モデル (ポテンザS001) のドライ性能をさらに向上したほか、ウェット性能コンフォート性能にも配慮し(REGNO (レグノ) ) に近づけたタイヤです。

 

REGNO (レグノ) に近づけたと言いましても、コンフォート性能にも配慮した程度のタイヤであり根本はスポーツ向けのタイヤ (プレミアムスポーツタイヤ) です。

ポテンザS007AはS001 (2010年デビュー) の後継モデルのタイヤです。

 

 

以下について解説します。

S007Aの特徴とタイヤ性能

  1. ドライ性能
  2. ウェット性能
  3. コンフォート性能(快適性)
  4. 乗り心地
  5. 静粛性
  6. ロードノイズ
  7. ハンドリングの応答性
  8. コーナリング性能
  9. 直進安定性
  10. 燃費性能

 

 

① ドライ性能の向上

ドライ路面

ブレーキング時の確実なグリップは当然ながら、

S007A専用コンパウンドの採用や高剛性ハンドリングシート、S007A専用サイド補強したことでドライ路面でのハンドリング性能は従来モデル (S001) と比べて明らかに向上しています。

 

 

② ウェット性能

ウェット性能

濡れた路面 (ウェット路面) も同様にブレーキング性能は従来モデルのS001と比べて向上しているほか、ウェット路面のグリップ粘り強さがあります。

S007Aに採用された ”マルチラウンドブロック” やS007A専用のコンパウンドの効果が現れています。

 

 

③ コンフォート性能(快適性)

乗り心地

コンフォート性能にも配慮したことでスポーツ走行を損なうことなくパタンノイズ抑制を実現しました。

コンフォート性能に配慮した結果、REGNO (レグノ) に近づいた印象を持ちます。

とは言いましても、根本はスポーツ向けのタイヤ (プレミアムスポーツ) です。

 

 

④ 乗り心地

乗り心地

硬めの印象はありますが、ほとんど不快感ありません

一般論ではタイヤの剛性を高くしたため乗り心地に影響を及ぼすと想像されますが、路面からのアタリの強さ・振動を一瞬で打ち消しています

 

 

⑤ 静粛性

コンフォート性にも配慮した効果、S007 (新車装着用) よりも静かになりました。

REGNO (レグノ) を思い出す感じさえあります。

 

 

⑥ ロードノイズ

ハイグリップタイヤの短所であるパターンノイズ軽減したため、従来モデルのS001と比べて明らかに静かです。

運転中はカーオーディオのボリュームを2段階落とすようになりました。

 

 

⑦ ハンドリングの応答性

ハンドリング

ハンドリングの応答性は良いです。

キビキビしたハンドリングにも遅れることなくレスポンス良く反応します。

 

 

⑧ コーナリング性能

サーキット走行

うねりのあるコーナーを高速走行しても走行ラインをしっかりキープします。

路面状況の変化にも耐えうる剛性安定感があります。

 

コーナーの進入がオーバースピードとしてもタイヤがヨレる感じはありません

ハンドルの舵角に追従しコーナーをスムーズにクリアする安定感とハンドルを切っただけ曲がる強力グリップを持ったタイヤです。

 

強力なグリップを持ったタイヤですが限界点がわかりやすいほか、限界を超えた時のコントロールも穏やかで非常に扱いやすいタイヤです。

 

ハイグリップタイヤのためタイヤ接地面は路面を掴み離さずコーナリング時は抜群のグリップ力があります。

 

 

⑨ 直進安定性

直進安定性

直進安定性も増してドッシリとした安定感があり、従来モデル (S001) で感じていた ”ふらつき” も軽減しました。

 

 

⑩ 燃費性能

燃費_エコドライブ

従来モデルのS001に比べて転がり抵抗は小さいため燃費性能 (平均燃費) は向上しました。

転がり抵抗は小さいですがエコタイヤのようにグリップしないタイヤではありません

荷重の変化によって強力グリップします。

 

 

S007A(市販用)の購入に向いている方

運転

 

S007Aの購入に向いている方

  • スポーツ走行を好みつつ、コンフォート性能も少し欲しい方
  • S007A(市販用)はレクサスisと相性が良い

 

 

スポーツ走行を好みつつ、コンフォート性能も少し欲しい方

サーキット走行

スポーツ走行を好みつつ、コンフォート性能少し欲しい方に向いているタイヤです。

ポテンザS007Aはハイレベルなドライ性能ウェット性能をバランスしつつ、コンフォート性能にも配慮したタイヤです。

 

様々な路面状況にも快適な運転をしたい方におすすめなタイヤです。

走りにこだわったフラッグシップ車 (トヨタ・クラウン、ベンツ、BMW、アウディなど) や、国産・輸入プレミアムスポーカーにお乗りの方には向いているタイヤです。

 

S007Aのタイヤサイズは16インチ ~ 21インチまで取り扱っています。

 

 

S007A(市販用)はレクサスisと相性が良い

レクサス

 

国産スポーツカーや欧州の高級車 (ベンツやアウディなど) など10車種以上の試乗結果 (一般道と高速道路) 、全車種においてハンドルの応答性や直進安定性の評価高いです。

 

特に相性良い印象を受けたのはレクサスisです。

 

レクサスisにお乗りの方は、ぜひタイヤ購入の際はS007Aを候補の1つに入れてください。

 

 

車重の軽い車にみられる傾向

特に車両重量軽い車はタイヤと路面の接地感じにくい傾向があり『フワッ』とした印象を受けやすいです。

理由はS007Aがあまりにもスムーズ回転するためです。

 

言い換えるとS007Aは『滑らかな回転をする品質高いタイヤ』です。

 

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤ安く買いたい方(タイヤフッド)
↓  ↓  ↓
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

» ブリヂストンタイヤを買うならタイヤ館が安い?高い噂も聞くけど本当は?

 

 

まとめ

  • ポテンザS007S007Aの違いは、新車装着用 (S007) と市販用 (S007A) の違いです。
  • タイヤ自体の違いには『タイヤコンパウンド』と『トレッドパターン』の違いがあります。
  • ポテンザS007A購入向いている方スポーツ走行に加え少しコンフォート性能も欲しい方に向いています。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤフッド (TIREHOOD)

タイヤフッドはタイヤをネット販売しているサイトです。

直接販売 (直販) 形式を採用しているため、タイヤ価格は実店舗より安く購入できます。

購入タイヤはタイヤフッド提携先のタイヤ交換店へ直送のほか、自宅の配送も可能です。

(タイヤのみ購入し取付店は自分で探すことも可能です)

 

タイヤフッド提携先のタイヤ交換店は、全国で4,800店舗以上 (全国のガソリンスタンドなど) 、1都道府県当たりの平均は約102店舗あります。

提携先のタイヤ交換店が無いなど困ることはありません。

タイヤ交換店 (提携先) の予約は、タイヤ購入時にあわせて取れるため手間を省けます。

 

タイヤ交換時に他の店舗で買ったタイヤだからと心配することも一切ありません。

全タイヤに無料6ヶ月間パンク保証が付いたうえ、タイヤを安く買えます。

 

タイヤ安く買いたい方
↓  ↓  ↓
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

-タイヤの購入
-, , ,

© 2023 はなブログ