走行系統

車のタイヤがパンクした時は1本だけ交換でも大丈夫?FFとFRと4WDで違うの?

パンク

悩み中
パンクしたタイヤだけ交換でも良いのかな?

安全の為には2本同時交換が良いの?

なるべく、出費を抑えて安全に済ませたいな。

と、疑問に思ったことはありませんでしょうか?

 

交換を間違えると安全性に影響を及ぼすなど心配はつきませんよね。

最適なタイヤ交換があれば誰もが知りたいことと思います。

当記事では、パンクした際のタイヤ交換について解説します。

パンクしたタイヤのみを交換で良いか?

それとも2本交換で良いか?

あるいは4本全て交換しなければならないか解説します。

当記事を読むことで、パンクした際の最適なタイヤ交換がわかります。

 

タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!

 

Sponsored Link

 

パンクしたタイヤ1本のみ交換?2本交換?4本全て交換?

タイヤ交換

パンクした時のタイヤ交換については、タイヤの摩耗状態駆動方式により交換本数は異なるため、一概にパンクしたタイヤのみを交換で大丈夫や左右2本の交換が必要などと決めることはできません。

 

理想4本全てを同時交換です。

4本同時交換であれば新車購入時と同条件のため安全・確実です。

 

以下にタイヤの摩耗状態による最適な交換について解説します。

 

交換本数を決めるポイント

4本のタイヤを均一にする。

新品タイヤと旧タイヤの溝深さや劣化の激しさ、タイヤ外径の差が小さければ大きな問題は生じません。

溝の深さや劣化など摩耗が激しい場合はタイヤの外径の差も大きいため、後に損傷や破損を生じるほか、安全性も損なわれます。

タイヤの銘柄4本全て同じにしなければなりません。

1本だけ異なる銘柄や前輪と後輪で異なる銘柄などはしてはいけません。

タイヤ性能や安全性に影響を及ぼしますので、必ず4本同じ銘柄にしなければなりません。

 

タイヤの摩耗状況によって交換本数は異なる

  1.  タイヤの溝が残りわずか
    1.  FF車 (前輪駆動車)
    2.  FR車 (後輪駆動車)
  2. タイヤの溝は半分以上残っている 
  3.  4WD車 (タイヤの溝の深さを問わず)

 

タイヤの溝が残りわずか

タイヤ摩耗

 

寿命間近 (タイヤの溝が残りわずか) の溝が浅いタイヤがパンクした場合は、

パンクしたタイヤ1本のみを新品タイヤに交換すると、

既存3本のタイヤとタイヤの外径や溝の深さに大きな差を生じます。

4本のタイヤ外径は均一になりません。

 

摩耗が進んでいるタイヤがパンクした場合は、

思い切って4本全てを交換するか、左右2本交換します。

 

できれば4本のタイヤが均等になる4本全て交換が良いです。

 

左右2本交換場合は駆動輪新品タイヤを取り付けます。

左右2本交換の前輪駆動輪と後輪駆動の場合についてそれぞれ解説します。

 

タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!

 

FF (前輪駆動車) の左右2本交換

アクア

【FF車の前輪がパンクした場合】

前輪がパンクした時は何の問題もありません。

パンクした前輪を取り外し、新品タイヤを前輪に取り付けます。

 

【FF車の後輪がパンクした時の交換手順】


  • step.1

    パンクした後輪を取り外します。


  • step.2

    既存のパンクしていない前輪タイヤを取り外します。


  • step.3

    取り外した前輪を後輪に取り付けます。


  • step.4

    空いた前輪新品タイヤを取り付けます。


理由は駆動輪は摩耗しやすいため、外径の大きい新品タイヤを駆動輪に取り付けて既存タイヤと外径の差を縮めるためです。

ただし、前輪と後輪を入れ替え可能な車両の場合に限ります。車両によっては前輪と後輪のサイズが異なり入れ替え不可の車両もあります

 

 

FR (後輪駆動車) の左右2本交換

Z33

FR車 (後輪駆動車) の場合は後輪新品タイヤを取り付けます。

【FR車の後輪がパンクした時】

後輪がパンクした時は何の問題もありません。

パンクした後輪をと外し、新品タイヤを後輪に取り付けます。

 

FR車の前輪がパンクした時の交換手順】


  • step.1

    パンクした前輪タイヤを取り外します。


  • step.2

    既存のパンクしていない後輪タイヤを取り外します。


  • step.3

    取り外した後輪を前輪に取り付けます。


  • step.4

    空いた後輪新品タイヤを取り付けます。


理由は先程と同じく、駆動輪は摩耗しやすいため、外径の大きい新品タイヤを駆動輪に取り付けて既存タイヤと外径の差を縮めるためです。

ただし、前輪と後輪を入れ替え可能な車両の場合に限ります。車両によっては前輪と後輪のサイズが異なり入れ替え不可の車両もあります

 

タイヤの溝は半分以上残っている

タイヤの溝違反

一方、タイヤの半分以上残っているタイヤや購入後、間もないタイヤはまだ十分な溝が残っています。

ンクしたタイヤ1本を新品に交換しても、既存3本のタイヤと大きな差は生じません。

タイヤの溝の深さやタイヤ外径は大きく変わりませんので、パンクしたタイヤのみ交換しても影響はありません。

 

タイヤ交換時に駆動方式 (FF車・FR車) を気にすることもなく、パンクしたタイヤをそのまま交換して良いです。

もちろん、新品タイヤを駆動輪に取り付けるに越したことはありませんが、そこまで気にする必要もありません。

 

タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!

 

4WD車 (タイヤの溝の深さを問わず)

4WD

4WDの場合は基本、4本同時交換です。

理由は、4本全てのタイヤ外径が同じでなければセンターデフなど駆動系過負荷により損傷を与えるからです。

パンクしていない残り3本のタイヤと新品タイヤに差がない場合は、パンクした1本のみ交換可能の場合もありますが、必ずタイヤ販売店やディーラーなどで相談をしてください。

 

Sponsored Link

 

タイヤローテーション

 

タイヤのローテーション(FF車)

 

車のタイヤは駆動輪と非駆動輪では摩耗に大きな差を生じます。

FF車は前輪駆動のため前輪の摩耗は後輪に比べて早く進みます。

 

FR車は後輪駆動のため後輪の摩耗は前輪に比べて早く進み、前輪と後輪で摩耗に差を生じます。

 

摩耗を均一にするためには、タイヤローテーションを行います。

タイヤローテーションとは、前後のタイヤを入れ替えることです。

関連記事: 偏摩耗防止にはタイヤのローテーション 

 

車両によっては前後のタイヤを入れ替えできない車両もあります。

日産のフェアレディZ (Z33) など一部の車両は、前輪と後輪のタイヤサイズは異なり、前輪・後輪を入れ替えるタイヤローテーションはできません。

 

まとめ

  • 車のタイヤがパンクした時のタイヤ交換本数はタイヤの摩耗状態により異なります。
  • タイヤが新しい時はパンクしたタイヤのみ交換可能です。
  • タイヤの摩耗が進行している時は左右2本交換4本交換が必要です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤフッド (TIREHOOD)

タイヤフッドはタイヤをネット販売しているサイトです。

直接販売 (直販) 形式を採用しているため、タイヤ価格は実店舗より安く購入できます。

購入タイヤはタイヤフッド提携先のタイヤ交換店へ直送のほか、自宅の配送も可能です。

 

タイヤフッド提携先のタイヤ交換店は、全国で4,200店舗以上 (全国のガソリンスタンドなど) 、1都道府県当たりの平均は約90店舗あります。

提携先のタイヤ交換店が無いなど困ることはありません。

タイヤ交換店 (提携先) の予約は、タイヤ購入時にあわせて取れるため手間を省けます。

 

タイヤ交換時に他の店舗で買ったタイヤだからと心配することも一切ありません。

全タイヤに無料6ヶ月間パンク保証が付いたうえ、タイヤを安く買えます。

 

タイヤ安く買いたい方
↓  ↓  ↓
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

-走行系統
-

© 2022 はなブログ@クルマの教科書