走行系統

レグノはタイヤの寿命が短い噂を聞くけど本当なの?実際は減りが早い?遅い?

2022年8月28日

レグノ (REGNO)出典元:ブリヂストンタイヤ

 

悩んでいる人
レグノってタイヤ寿命が短いの?
フラッグシップタイヤの寿命が短いって本当?
寿命が長いタイヤってほかにあるの?

 

ブリヂストンタイヤのフラッグシップタイヤである『 レグノ (REGNO) 』にタイヤ寿命が短いと言う噂を耳にします。

 

レグノは最高級であるブリヂストンタイヤのフラッグシップタイヤです。

 

『フラッグシップタイヤの寿命が短いって本当?』

と、思いますよね。

 

レグノ (REGNO) の購入を検討している方にとっては噂の真相が気になりますよね。

 

 

実は、レグノ (REGNO) は一般的タイヤと比べて約5,000km ~ 1万kmほど寿命短いです。
( ただし、運転の仕方やタイヤ管理によって寿命は長くも短くもなります )

 

 

レグノと一般的なタイヤの寿命

  • レグノ (REGNO) の平均寿命:約3.5万km ~ 4万km
  • 一般的なタイヤの平均寿命  :約4万km ~ 4.5万km

 

レグノ (REGNO) が一般的なタイヤに比べて少し寿命が短い理由はグリップ性能高いタイヤだからです。

 

グリップ性能が高いタイヤは柔らかめのタイヤです。

 

柔らかいタイヤは摩耗しやすいため寿命短めです。

 

寿命が短い理由

グリップ性能が高い = タイヤが柔らかめ

      ↓

タイヤが柔らかめ ⇒ 摩耗しやすい

      ↓

摩耗しやすい ⇒ タイヤの寿命が短め

ただし、乗り方 (運転の仕方) や駐車環境、タイヤ管理によって寿命は短くも長くもなります。

 

当記事ではレグノ (REGNO ブリヂストンタイヤ ) のタイヤ寿命について解説します。

記事を読むことで、寿命の長いタイヤやコストパフォーマンスの良いタイヤの選び方がわかります。

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

 

クーポンの取得 & 利用方法

【簡単】タイヤフッドのクーポンコードの利用方法を解説!全タイヤ3%OFF!【期間限定】

 

 

タイヤ安く買いたい方(タイヤフッド)  
↓  ↓  ↓
クーポンコード [sale2210] 利用で3%OFF (10月31日まで)
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

レグノはタイヤの寿命が短い?

レグノと一般的なタイヤの寿命

  • レグノ (REGNO) :約3.5万km ~ 4万km
  • 一般的なタイヤの寿命:4万km ~ 4.5万km

 

レグノ (REGNO) の平均タイヤ寿命約3.5万km ~ 4万kmほどです。

 

ただし、タイヤローテーションを行えば約4万km ~ 4.5万kmまで寿命は伸びます。

 

タイヤローテーションはディーラーやカー用品店で依頼可能です。

 

ちなみに、一般的なタイヤの平均寿命は約4万km ~ 4.5万kmです。

 

ローテーション無しの場合、レグノのタイヤ寿命は約5,000kmほど短いですが、

寿命:5,000kmは運転の仕方・乗り方を変えるだけで一般的なタイヤと同等寿命にすることは容易です。

 

運転の仕方 (乗り方) や駐車環境、タイヤ管理などによってタイヤの寿命は長くも短くもなります。

 

 

クーポンの取得 & 利用方法

【簡単】タイヤフッドのクーポンコードの利用方法を解説!全タイヤ3%OFF!【期間限定】

 

 

タイヤ安く買いたい方(タイヤフッド)
↓  ↓  ↓
クーポンコード [sale2210] 利用で3%OFF (10月31日まで)
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

レグノのタイヤ性能は欠点がない

レグノの優れているタイヤ性能

  • グリップ性能
  • 静粛性
  • ウェット性能
  • 低燃費性能
  • 安定性
  • 耐候性

 

レグノはブリヂストンタイヤのフラッグシップタイヤの通り最高タイヤ性能を備えています。

 

耐候性経年劣化は他のメーカーに比べて遅い (優れています) との評判もあります。

 

タイヤの寿命:約5,000km ~ 1万kmは運転の仕方によって改善できることから実質、レグノ (REGNO) には欠点ありません

 

 

20代後半 男性

他のタイヤは雨の日に低速で走っていても水切り音がしますが、レグノは雨の路面を走っている方が静かじゃない!? と思えるほど静かです。

 

 

30代前半 男性

レグノは街乗りでも高速道路でも普通に乗っていると一番良いタイヤと私は思います。

 

 

40代前半 男性

お値段は少し高いけど、走行性能と静粛性は非常に満足しているタイヤです。

 

 

40代後半 男性

タイヤの耐候性は高いかと思われます。(経年劣化が穏やか)

 

 

40代後半 男性

他のタイヤメーカーでは雨天時や大きな水たまりではハンドル取られそうな抵抗がありましたが、レグノは水を刃物で切るかのごとくスイッと入ってスイッと抜けて行きます。
その分、しっかりとグリップする証拠だとも思いますので、これだけ水に強いって言うのは、ありがたいですね!

 

 

50代前半 男性

レグノはタイヤが摩耗してもほとんど静粛性が低下していると感じません。

 

 

50代前半 男性

信号などのタイミングが合わなくて急に止まらなきゃならない時に、赤信号に気づくのが遅れて慌ててフルブレーキかけても制動距離が確実に短い!
しかも、前につんのめる感じではなく、前タイヤで踏ん張って後ろタイヤも効いてくれる感じがあり安定してブレーキを強くかけれる。

 

 

レグノ (REGNO) はタイヤ性能からは価格の安いタイヤ

コストパフォーマンス(費用対効果)

レグノはコストパフォーマンス (費用対効果) の良いタイヤです。

 

価格が高いと言われますが、タイヤ性能からは更に高くても不自然ではないタイヤです。

 

レグノ (REGNO) は、お値段以上のタイヤ性能を備えている安いタイヤです。

 

レグノ (REGNO) はコストパフォーマンスの高いタイヤです。

 

 

タイヤの寿命を長くする方法

  • 寿命が長いタイヤを選ぶ
  • 急加速や急ハンドルをひかえる
  • タイヤの使用環境

 

 

寿命が長いタイヤを選ぶ

ミシュランタイヤ

 

ミシュランタイヤ (フランス) は硬めのタイヤのため摩耗が少ない (減りが遅い) と言われています。

 

レグノ (ブリヂストンタイヤ) に比べてタイヤの平均寿命は少し長いと言われていますが留意点があります。

 

硬めタイヤは柔らかいタイヤと比べて性能面劣ります

 

カーブ走行時のグリップ性能の低下や停止時の制動距離は長くなります。

 

硬いタイヤは耐久性はありますが、グリップ性能は劣るため安全性においても低下します。

 

 

ミシュランタイヤは割高なタイヤ

費用対効果(コストパフォーマンス)

タイヤの平均寿命は少し長いと言われていますが、タイヤ性能の割に価格高いです。

 

また、在庫を備えている店舗は少ないため、急を要する取り寄せに時間 (日数) を要します。

理由は海外メーカ (フランス) のためです。

 

ミシュランタイヤを購入するのであれば価格面性能面在庫状況などからブリヂストンタイヤを購入する方が良い ( 現実的 )です。

 

 

急加速や急ハンドルをひかえる

タイヤの寿命は運転の仕方によって大きく左右されます。

 

急加速急ハンドルを頻繁に行う運転は、タイヤにかかる負担を大きくし摩耗を早めます。

また、日々の積載量が多い場合もタイヤは早く摩耗し寿命を早めます。

 

反対に穏やかな運転はタイヤにかかる負担を軽減しタイヤの摩耗も遅くなるため、タイヤの寿命は伸びます。

 

 

タイヤの使用環境

紫外線

タイヤの寿命は使用環境によって長くも短くもなります。

 

常時、紫外線に晒される駐車場ではタイヤのダメージは大きく劣化の進行は早くなります。

 

また雨天・悪路の走行頻度が高く、頻繁にがタイヤに付着することもダメージを与えます。

 

 

タイヤを安く買うならタイヤフッドがおすすめ

タイヤフッド

レグノ (REGNO) を検討しているがタイヤの価格が気になる際はタイヤフッドTIREHOOD|タイヤフッド ) で購入すると高価なタイヤ安く買えます。

 

もちろん、安いからと言ってタイヤの品質が悪いなどは一切ありません。

 

他の店舗で買うタイヤと全く同じ品質のタイヤです。

 

例えば

【 同じタイヤ銘柄 】

  • オートバックス:¥25,000円
  • タイヤ館   :¥43,000円
  • タイヤフッド ¥15,000円

 

例えば、同じタイヤ銘柄を3店舗で比較すると、

オートバックス:¥25,000円タイヤ館:¥43,000円のタイヤが、

タイヤフッド ( TIREHOOD|タイヤフッド ) では¥15,000円ほどで買えます。

 

タイヤフッドなら圧倒的安いです。

 

もちろん、ブリヂストンタイヤ以外のタイヤも同じく圧倒的安く買えます。

 

タイヤフッド ( TIREHOOD|タイヤフッド )はタイヤ購入後のタイヤの組み換え店予約も購入と同時に予約できるほか、無料6ヶ月間パンク保証がつくため、手間も費用も抑えられ大変おすすめです。

 

関連記事タイヤフッドってどうなの?利用者から聞いたリアルな評判を徹底解説!

 

 

タイヤフッドの疑問

  • なぜ、こんなに安いか?
  • 安いけど品質は大丈夫?
  • タイヤ購入後の組み換えは?

などの疑問をお持ちの方はこちらで詳細に解説しています。

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

 

クーポンの取得 & 利用方法

【簡単】タイヤフッドのクーポンコードの利用方法を解説!全タイヤ3%OFF!【期間限定】

 

タイヤ安く買いたい方(タイヤフッド)
↓  ↓  ↓
クーポンコード [sale2210] 利用で3%OFF (10月31日まで)
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

関連記事ブリヂストンタイヤを買うならタイヤ館が安い?高い噂も聞くけど本当は?

 

 

まとめ

  • レグノタイヤ寿命約3.5万km ~ 4万km です。
  • レグノは高いと言われますが、高性能タイヤの割に安いタイヤです。
  • タイヤの寿命長くするには運転の仕方を変えます。

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤフッド (TIREHOOD)

タイヤフッドはタイヤをネット販売しているサイトです。

直接販売 (直販) 形式を採用しているため、タイヤ価格は実店舗より安く購入できます。

購入タイヤはタイヤフッド提携先のタイヤ交換店へ直送のほか、自宅の配送も可能です。

 

タイヤフッド提携先のタイヤ交換店は、全国で4,800店舗以上 (全国のガソリンスタンドなど) 、1都道府県当たりの平均は約102店舗あります。

提携先のタイヤ交換店が無いなど困ることはありません。

タイヤ交換店 (提携先) の予約は、タイヤ購入時にあわせて取れるため手間を省けます。

 

タイヤ交換時に他の店舗で買ったタイヤだからと心配することも一切ありません。

全タイヤに無料6ヶ月間パンク保証が付いたうえ、タイヤを安く買えます。

 

 

クーポンの取得 & 利用方法

【簡単】タイヤフッドのクーポンコードの利用方法を解説!全タイヤ3%OFF!【期間限定】

 

 

タイヤ安く買いたい方
↓  ↓  ↓
クーポンコード [sale2210] 利用で3%OFF (10月31日まで)

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

 

タイヤフッド【TIREHOOD】

 

 

-走行系統
-

© 2022 はなブログ@クルマの教科書