潤滑系

車のエンジンオイルを入れすぎるとどうなるの?抜き方も解説!

エンジンオイル 入れすぎるとどうなる

エンジンオイル交換の際、エンジンオイルを入れすぎてしまった経験はありませんでしょうか?

 

そんな時、

悩み中

  • 『エンジンオイルを入れすぎるとどうなるの?』
  • 『何か不具合が起きるの?』

 

と心配・疑問に思ったことはないでしょうか?

 

当記事では、『エンジンオイルを入れすぎるとどうなるか』の疑問・不安にお答えします。

 

また、入れすぎた際のエンジンオイルの抜き方についても解説します。

当記事を読むことで、エンジンオイルを入れすぎても焦らず適切な対処ができます。

 

Sponsored Link

 

エンジンオイルを入れすぎるとどうなるか?

  • 燃費悪化
  • 油圧低下や潤滑不良
  • マフラーから白煙を排気
  • エンジンオイルが吹き出す
  • エアクリーナが汚れやすい

 

 

燃費悪化

燃費悪化

エンジンオイルを入れすぎると、オイル量が多い為にコンロッドによる『オイルたたき』を起こしていまいます。

 

『オイルたたき』により、エンジンオイルの温度は上昇し油膜保持・形成に影響を及ぼし燃費悪化へと繋がります。

 

また、エンジンオイルが多いことはピストン運動の抵抗になり燃費悪化の原因にもなります。

 

 

油圧低下や潤滑不良

エンジンオイル量が多いことから起きる『オイルたたき』が原因となり、エンジンオイル内に気泡を生じることがあります。

 

気泡はオイルポンプに支障をきたし油圧低下やオイルの潤滑不良に繋がります。

 

 

マフラーから白煙を排気

マフラー

エンジンオイルが燃えると白煙が出ます。

 

通常、エンジンオイルは燃焼室に入り込むことはありませんが、規定量を超えるエンジンオイルを入れた場合、燃焼室にエンジンオイルが入ってしまいます。

 

燃焼室に入ったエンジンオイルは混合気と共に燃焼されマフラーから白煙が排気されます。

 

 

エンジンオイルが吹き出す

エンジンオイルをあまりにも多く入れすぎた場合 (規定量の2倍など) 、エンジンオイルは吹き出します

エンジンオイルを入れすぎた為にエンジン内の圧力が高くることが吹き出す原因です。

 

吹き出したエンジンオイルが周辺部品に付着し余計な費用がかかる場合もあります。

 

 

エアクリーナが汚れやすい

エンジンオイルを入れすぎるとブローバイガスが多くなり、エアクリーナ汚れやすくなります。

 

Sponsored Link

 

エンジンオイルの入れすぎはどれくらいの量で判断する?

エンジンオイル

エンジンオイルの適正量オイルレベルゲージにて判断します。

 

オイルレベルゲージにはエンジンオイル量の規定量を示す刻印 (上限・下限を示す刻印が2ヶ所) があります。

 

エンジンオイルの適正量上限下限範囲内にします。

 

 

入れすぎたエンジンオイルの抜き方

入れすぎたエンジンオイルは、ディーラーカー用品店、あるいは自分で抜き取ります

 

普段、自分でエンジンオイルの交換作業をされていない方はディーラーやカー用品店に依頼する方が良いです。(作業の際は用具を揃える必要があるためです)

 

自分で抜き取る場合は、エンジンオイル交換時と同じ、『上抜き』あるいは『下抜き』にて余分なオイル量を抜きます。

 

 

まとめ

  • エンジンオイルを入れすぎると燃費悪化やマフラーから白煙を排気します。
  • 入れすぎたエンジンオイルは、ディーラーあるいは自ら上抜き・下抜きにて余分量を抜きます
  • エンジンオイルの適正量はオイルレベルゲージの上限下限の範囲内にします。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事

 

Sponsored Link

 

関連記事タイヤをどこよりも安く買う方法を解説!どこで買うのがいいか一番安い店を詳細解説!

タイヤを安く買う方法

 

タイヤフッド (TIREHOOD)

タイヤフッドはタイヤをネット販売しているサイトです。

直接販売 (直販) 形式を採用しているため、タイヤ価格は実店舗より安く購入できます。

購入タイヤはタイヤフッド提携先のタイヤ交換店へ直送のほか、自宅の配送も可能です。

 

タイヤフッド提携先のタイヤ交換店は、全国で4,200店舗以上 (全国のガソリンスタンドなど) 、1都道府県当たりの平均は約90店舗あります。

提携先のタイヤ交換店が無いなど困ることはありません。

タイヤ交換店 (提携先) の予約は、タイヤ購入時にあわせて取れるため手間を省けます。

 

タイヤ交換時に他の店舗で買ったタイヤだからと心配することも一切ありません。

全タイヤに無料6ヶ月間パンク保証が付いたうえ、タイヤを安く買えます。

 

タイヤ安く買いたい方
↓  ↓  ↓
タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】
全タイヤ 無料の6ヶ月間パンク保証付き!

 

 

-潤滑系

Copyright© クルマ部 , 2020 All Rights Reserved.