車のメンテナンス

軽自動車のオイル交換をオートバックスですると料金はいくら?ディーラーと比較してみた

投稿日:

エンジンオイル

普段のオイル交換をディーラーやガソリンスタンドでしている方の中には、オートバックスでオイル交換をすると費用や料金はいくらか気になったことはないでしょうか。

ディーラーやガソリンスタンドよりも安くオイル交換ができるなら、オートバックスでのオイル交換を検討したいところですよね。

ここでは、オートバックスでオイル交換をした場合の費用をディーラー価格と比較してお伝えしていきます。

Sponsored Link

 

オートバックスでオイル交換するメリット

オートバックス

 

自分好みのエンジンオイルを注油できる

ディーラーでオイル交換をする場合は『純正オイル』や『Mobil 1』など、ディーラーに指定されたエンジンオイルしか注油できません。

ガソリンスタンドでオイル交換をする場合も同様に、プライベートブランドのエンジンオイルに限定されます。

一方、オートバックスでのオイル交換は、自分好みのエンジンオイルを選ぶことができます。

間違ったエンジンオイルを選ばないようオートバックスのスタッフの方からアドバイスをいただきながら、最適かつ自分が好きなエンジンオイルの注油が可能です。

ディーラーでのオイル交換は注油に問題ないエンジンオイルであっても、自分好みのエンジンオイルを入れることはできず、純正オイルを入れることになります。

オートバックスのメンテナンス会員なら工賃は無料

オートバックスのメンテナンス会員(入会費¥1,000円、¥500円(1年間継続更新))に入会すると、エンジンオイル交換を始めとする以下10項目の工賃無料になります。

 

メンテナンス会員なら全て無料

ウォッシャー液点検・補充

ワイパー交換

ワンコインメニュー(年1回まで無料)

エンジンオイル交換

オイルフィルター

タイヤ空気圧点検・補充(窒素ガスは対象外)

タイヤローテーション(年1回まで無料)

タイヤパンク修理

バッテリー交換

エアフィルター

引用:https://www.autobacs.com/static_html/info/card/pointup_card.html

 

シビアコンディションで走行する方はメンテナンス会員がお得

シビアコンディションとは、『車に負荷がかかる走行』のことです。

シビアコンディションの例
  • 悪路走行 (全体の30%以上)
  • アップダウンが多い山道走行 (全体の30%以上)
  • 車の使用頻度が高い
  • 近距離走行(エンジンが温まらない間に停止する)
  • 渋滞時の低速走行

関連記事>>『軽自動車のエンジンオイル交換時期はいつ?エレメントも交換が必要?

 

オートバックスでオイル交換するデメリット

余ったエンジンオイル

エンジンオイル

出典:楽天市場

オートバックスで販売されているエンジンオイルの多くは3リットル缶あるいは4リットル缶の為、軽自動車ではオイル量が多すぎて余ることがあります。

軽自動車に必要なエンジンオイル量は一般的に2.5リットル~3.0リットルです。

愛車に必要なエンジンオイル量のみ購入する量り売りは可能ですが、オートバックスのプライベートブランド品に限られます。

オートバックスのメリットでもある『自分好みのエンジンオイルを入れる』場合には、余ったエンジンオイルと購入時のレシートを保管しておきます。

次回のオイル交換時に保管したレシートと余ったエンジンオイルを持参すると、余ったエンジンオイルから注油することができます。

 

エンジンオイルの価格

値崩れ

メンテナンス会員

メンテナンス会員の場合、作業工賃無料になります。

オートバックスのエンジンオイルの価格は少々高めですが、総合的にはメンテナンス会員がお得になります。

 

非メンテナンス会員

非メンテナンス会員では工賃¥540円~ かかります。

エンジンオイルの交換時間は15分~30分程を要します。

 

オイルエレメント(フィルター)の交換費用

エンジンオイルフィルター(エレメント)

非メンテナンス会員

オイルエレメント (フィルター) を交換した場合の費用も同様に非メンテナンス会員では工賃¥540円~ かかります。

エンジンオイルの交換時間は15分以上を要します。

Sponsored Link

 

オートバックスのオイル交換の料金

費用

 

オイル交換の工賃

メンテナンス会員

メンテナンス会員は、交換を何度しても工賃無料になります。

 

非メンテナンス会員

非メンテナンス会員の場合は、エンジンオイルの交換工賃¥540円~かかります。

オイルエレメント (フィルター) を交換した場合にも交換工賃¥540円~かかります。

交換時間においても、それぞれ15分~30分程を要します。

エンジンオイルとオイルエレメント(フィルター)の2つをあわせて交換した場合は30分以上を要します。

Sponsored Link

 

ディーラーのオイル交換費用

  所要時間 オイル交換(円) オイル交換+エレメント交換
スズキ ¥1,080円~ ¥1,080円~
ホンダ 15分 ~ ¥1,252円~ ¥4,471円~
ダイハツ 30分 ~  ¥3,024円~ ¥5,994円~

 

ガソリンスタンドのオイル交換費用

ガソリン 価格 変動

 

ガソリンスタンドのオイル交換費用

  • 費用  :¥2,000円 ~ ¥4,000円
  • 所要時間:30分以内
Sponsored Link

 

エレメントの交換時期

エレメント(オイルフィルター)

出典元:日産

エレメント(オイルエレメント)とはオイルフィルターとも呼ばれ、エンジンオイルに含まれる不純物を濾過(ろか)するものです。

エレメント交換は、オイル交換2回に1回交換が通例とされています。

 

軽自動車のオイル交換のまとめ

  • オートバックスのメンテンナンス会員の方は、ディーラーよりも安くオイル交換が行なえます。
  • 非メンテナンス会員の方は、作業工賃が有料(¥540円~)となります。
  • シビアコンディションで走行する方は、オートバックスでの交換がよりお得になります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事
エンジンオイル
軽自動車のエンジンオイル交換時期はいつ?エレメントも交換が必要?

エンジンオイルの交換時期について耳にしますが、軽自動車に限ったオイル交換のお話ってあまり聞きませんよね。 また、軽自動車のオイル交換時期は普通車と比べて早いと聞きますが本当に早いのでしょうか。 そして ...

続きを見る

Sponsored Link

-車のメンテナンス
-, , , ,

Copyright© 車をお得に買い替える , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.