走行系統

パンク

走行系統

車のタイヤのパンクの見分け方は?走行・運転中の音や振動で確認できる?

車を運転していると突然パンクに見舞われることや、ある日、駐車している自分の車を見て『あれ? パンクしているのでは?』と目にすることがあると思います。 最近のタイヤはパンクをしても急激に空気が抜けにくくなっていますので、直ぐにパンクとは見分けにくくなっています。 特に駐車中の場合は、数時間後や数日後にパンクとわかる場合が多いです。 そのような場面に遭遇した時、慌てずに対処できるようパンクの見分け方を、 『運転中』 『駐車中』 『駆動方式 (FF車・FR車・4駆動) 』 『パンクしたタイヤの形状』 に分けて解 ...

エアーゲージ

走行系統

タイヤの空気圧の点検はどこでするの?チェックする頻度と期間はいつ頃?

車を所有すると複数の点検箇所がありますが、一つに『タイヤの空気圧の点検』があります。 タイヤ空気圧の点検には『空気圧の低下』を点検することと、4つのタイヤの『空気圧のバランス』点検も兼ねています。 空気圧点検を怠ると安全面に支障をきたしてしまいますから、 忘れずに点検をしなければなりません。 車を初めて所有した方の多くには、『点検をする際はどこで点検するの?』、 『どれくらいの頻度で点検を行えばいいの?』『点検は有料?無料?』と思われる方が多いと思います。 この記事ではそれらの不安を解消する、お話しをして ...

走行系統

タイヤに窒素ガスを充填する意味とメリットは?ハンドリング効果と乗り心地についても

車のタイヤに窒素ガスを充填する場面が多いのは、航空関係や自動車レースでよく行われてると聞きます。 現在は、F1界ではドライエアーをタイヤに充填していますが、数年前までは窒素を充填していました。 『タイヤの空気圧が 自然に下がる理由は?季節の気温の変化も関係してる』では、タイヤに窒素を充填することで、タイヤの空気圧低下を遅らせるお話をしました。 ここではタイヤに窒素ガスを充填するメリットや効果などについて、さらに詳しく解説していきます。 Sponsored Link   窒素充填のメリットとデメリ ...

タイヤ空気圧確認

走行系統

タイヤの空気圧が自然に下がる理由は?季節の気温の変化も関係してる?

車や自転車など一般的にタイヤと呼ばれる空気圧タイヤが装備された乗り物に乗っている方は、このように思われたことがある経験があるのではないでようか? 『なんでタイヤのキャップがしっかり閉まっているのに空気が漏れるの?』 どれだけしっかり閉めても、どれだけしっかり確認しても、数ヵ月後にはタイヤの空気圧が下がっています。 その理由は、ゴムと空気の関係にあります。 ここでは、その理由についてお話していきます。 Sponsored Link   タイヤの空気圧低下の理由は? タイヤの空気圧が低下する原因は、 ...

Copyright© クルマ部 , 2020 All Rights Reserved.