静岡・神奈川にある、うっとりする峠道・ワインディング

芦ノ湖スカイライン

地図 

【Google mapより引用】

うっとりする峠道・ワインディングロード   全長:約9.1km

Sponsored Link

 

芦ノ湖スカイラインはもう本当に素晴らしい道です。

峠道・ワインディングロードとしても素晴らしいですし、

その上、運転席からの視界も素晴らしいです。

綺麗に整えられた草木の中を走っていく道です。

もう、この道路を走ると『うっとり』します。

ケチのつけどころがありません。

序盤 『駿河湾』を眺めて

序盤は結構勾配のあるアップ・ダウンとクネクネがあります。

道路自体は非常に綺麗で整備されていますので、大変走りやすいです。

シフト操作はそれほどなく、ハンドル操作が忙しいです。

アップ・ダウンを繰り返しながらも、少し峠を登っていく方が強い傾向があります。

 

中盤 『三国峠』からは富士山絶景!!

中盤も序盤同様にアップ・ダウンとクネクネを繰り返しながら若干登っていく感じです。

序盤同様に、シフト操作よりもハンドル操作が忙しいです。

途中に三国峠という、富士山絶景ポイントがあります。

 

終盤 『杓子峠』こちらも富士山絶景!!

終盤は序盤・中盤と変って下り坂傾向になります。

序盤・中盤同様にクネクネが続きますので、

下り坂でスピードがのらないように、

エンジンブレーキやフットブレーキを使って、

減速していきましょう。

終点は湖尻峠ですが、ここには料金所はありません。

そのまま直進すると、箱根スカイラインに入ります。

右折すると、もう1つの芦ノ湖スカイラインに入ります。

ススキが綺麗な仙石原高原へはこちらです。

Sponsored Link

 

お食事処 ”ヤギ” もいます

 

お食事をするところは、箱根峠の方から入ってくると1kmくらいのところに2店あります。

なぜかヤギもいます。

1店目は洋風な感じで、2店目はうどん・そばなどがあります。

 

芦ノ湖一望!

 

お食事をする所から少し山を登ると(ハイキングコース)、芦ノ湖を眺めることができます。

 

メロディベープ

標識にある速度で走行すると、メロディーが聞こえるというものです。

(何のメロディーかわかりませんでした)

 

走行可能時間

7:00~19:00でですが、冬季や悪天候により時間が変更することがあります。

標高も1000m前後ありますので、冬季は積雪もあり通行止めの場合もあります。

 

料金

【片道】

普通車 :620円

自動二輪:260円

ハッキリ言って『安い』と思います。

620円でこれだけ味わえるのなら安いもんです。

 

まとめ

峠道・ワインディングロード、ドライブコース

峠道・ワインディングロードとしても申し分ない完璧な道です。

楽しめる道路であり、そして路面も大変綺麗に整備されています。

そんな芦ノ湖スカイライン、そう聞くとガツガツ走りたくなる感じがしますが、

そうでもないです。

ガツガツ走るというよりも、『しっとり』走る感じです。

なぜか、こころが穏やかになるんです。

それは、この峠道を走ると、こころが『うっとり』するからです。

芦ノ湖スカイラインは、走っていると

こころが『うっとり』するような峠道です。

走ること・ドライブに関して、

何も文句のつけようがないワインディングロード・ドライブコースです。

 

 

景色 富士山絶景

景色としても、もう何も言うことはありません。

富士山絶景の一言です。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

関連記事>>>【箱根スカイライン】静岡県の峠道・ワインディングロード

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.