【もみじロード】北上ルート 千葉県道182号

 

もみじロードは、千葉県富津市六野~千葉県富津市山中にある全長11.0kmの

千葉県道182号です。

今回は南→北に向かう北上ルートで走りました。

Sponsored Link

地図

【Google mapより引用】


 

前半

長狭街道(千葉県道34号鴨川保田線)と接続する

『もみじロード』北上ルートは下り坂になります。

最初はハンドル操作の頻度が高く

タイトコーナ見通しが悪いコーナーが続きます。

幅員減少の標識も2回、3回と出てきますが、

幅員減少に限っては、ほとんど気にしなくてもいいと思います。

このブログでも紹介した、

【国道410号】前半は酷道ですか!? 千葉県

【国道465号の西側】千葉県 喜怒哀楽がある道に出てくる、

幅員減少(幅員狭小)ほどではありません。

その区間を過ぎると、全線2車線道路で路肩もあるので、

県道と言う割には立派な道路です。

 

後半

Sponsored Link

ここから先は、流す感じのドライブになります。

前半の最初の部分のようなタイトコーナはなく、

緩やかと言うほどでもなく、タイトというほどでもない

幅員や路肩に合ったちょうど良いカーブが続き、

下り坂もあって、快適にドライブできます。

 

アクセルワークと軽くハンドル操作するくらいの流す感じのドライブです。

後半区間幅員減少の標識は、全く気にしなくても良いレベルです。

 

なぜ、これで幅員減少!? という感想です。

見通しが悪い箇所や危なそうな箇所もありませんでした。

下り勾配が少し増しますが、そんなにスピードが乗るほどではありませんし、

何より道幅や路肩が充分にあるので、快適に走れます

 

おわりに

今回は、南→北へと北上ルートでしたが、

おそらく、北→南へと走る南下ルートは登りになり、

より楽しいドライブになると思えました。やっぱり、

運転の楽しさは登り勾配を走ることで喜びが増します

南下ルートを選択した方が

走って楽しいドライブになると思います。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

関連記事>>>【長狭街道】千葉県道34号 流すには気持ちの良い街道

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください