茨城県のショートワインディング・峠

今回紹介するワインディングロード・峠道は、

茨城県つくば市~茨城県石岡市を結ぶ全長約15.4kmの中間地点にある、

『風返し峠』より西側の区間を紹介致します。

この区間は茨城県道42号になっており、全長は約6.8kmあります。

ちなみに、『風返し峠は』『表筑波スカイライン』とも接続します。

『表筑波スカイライン』と1本の道で繋がりますので、

セットでドライブを楽しむことをおすすめ致します。

Sponsored Link

地図

茨城県道42号 風返し峠 以西区間

【Google map より引用】

 

 

風返し峠~神社入口

【Google mapより引用】


この区間の全長は約3.3kmと短いです。

アップダウンタイトコーナーヘアピンなどもあり、

峠道・ワインディングロードと遜色ありません。

ヘアピンではFR車の場合、アクセルを踏みすぎると、

リヤ(リア)が流れてしまう程の楽しさがあります。

残念なところは距離が短い点です。

もう少し距離があればと思う峠道です。

Sponsored Link

 

神社入口~つくばわんわんランド方面

【Google mapより引用】


この区間の全長は約3.4kmです。

この区間はとても走れるような道ではありません。

ドライブを楽しむといったことは皆無です。

線形のみを見れば、ワインディングロードとして楽しめます。

短い直線やヘアピン、勾配もあり道幅も狭く峠らしい道です。

しかし、道路沿いには民家があり、観光客も歩行しています。

対向車や自転車の方も多いです。

運転に神経を使いワインディングを楽しむどころではありません。

神経を使うせいか、それほど長い距離ではありませんが、

実感としては長く感じました。

チャッターバー(通称キャッツアイ)を設置している箇所も一部あります。

ちなみに、自動二輪車の規制はありませんでした。

ドライブを楽しむということはほとんど出来ないと思います。

 

まとめ

峠やワインディングロードとしてドライブを楽しめる区間は、

風返し峠~神社入口の3.3km区間です。

この道路は、『表筑波スカイライン』とセットにして、

1本のワインディングロードとして楽しむことをおすすめします。

表筑波スカイラインとは少し違う道ですので、

1本の道で2つ楽しめます

神社入口~つくばわんわんランド方面は、おすすめしません。

 

関連記事>>>【表筑波スカイライン】茨城県道236号 峠・ワインディング

 

今回もありがとうございました!

次回もお楽しみに!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください