【国道135号】熱海市街地 ~ 伊豆高原旅の駅【静岡県】

はじめに

今回は国道135号(R135)を紹介します。

国道135号は、静岡県下田市~伊豆半島東海岸を経由~神奈川県小田原市の一般国道です。

その一部区間である、

静岡県熱海市東海岸町(熱海ビーチライン入口) ~

静岡県伊東市富戸(伊豆高原旅の駅入口)の、全長約31.7kmを紹介します。

Sponsored Link

 

地図(全線)

【Google mapより引用】

 

 

国道135号(R135)

熱海市街地~下多賀

【Google mapより引用】


全長6.8kmの熱海市街地~下多賀区間は上下線とも車の流れは悪いです。

熱海市街地は片側2車線の一方通行があったり、

迂回するようなルートになっていたり、

戸惑うような造りの道路になっています。

熱海市街地を抜けると更に車の流れが悪くなります。

観光地、生活道路を兼ねている為に上下線とも渋滞しています。

下多賀の少し手前にある上多賀までは流れが悪いです。

 

 

下多賀~亀石峠入口

【Google mapより引用】


全長9.1kmの下多賀~亀石峠入口区間は渋滞はなく流れは良くなります。

前半のドライブは海岸線を走ります。

後半は内陸に入り亀石峠入口へ向かいます。

この少し手前にわずかですが、ワインディング・ロード区間があります。

本当にわずかです。

そして再び海岸線に出ます。

海岸線に出ると、先には『亀石峠入口』の信号があります。

その信号を右折すると『伊豆スカイライン』の亀石峠I.Cへ向かう道路になっています。

今回は『伊豆スカイライン』へは向かわないため直進します。

Sponsored Link

 

 

亀石峠入口~殿山

【Google mapより引用】

全長9.2kmの亀石峠入口~殿山区間は主に海岸線のドライブになります。

片側2車線道路になり渋滞もなくスムーズに流れますが、

殿山付近に差し掛かるところで渋滞します。

 

 

殿山~伊豆高原旅の駅

【Google mapより引用】


全長6.5kmの殿山~伊豆高原旅の駅区間は再び片側1車線道路になります。

殿山を先頭にした渋滞を抜けると、西側にある『小室山公園』を過ぎる辺りまで、

更に渋滞があります。この渋滞を抜けると、その先に『伊豆高原旅の駅』が見えます。

 

 

道の駅 伊東マリンタウン

亀石峠入口から2.7km先には、『道の駅 伊東マリンタウン』があります。

【Google mapより引用】

 

 

おわりに

伊豆は観光地であり、幹線道路である国道135号(R135)は

生活道路も兼ねています。

その為、交通集中に起因した渋滞があちらこちらで起こります。

おすすめは、『伊豆スカイライン』を利用することです。

料金を払ってでも利用することをおすすめします。

時間のロスもなく渋滞のストレスもなく快適なドライブができれば

通行料金は気にならないレベルです。

繰返し起こる渋滞で快適ドライブが台無しにならないようにしたいです。

 

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました!

次回もお楽しみに!

Sponsored Link

新車を最も安く買う、賢い事前知識とその方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください