快走路をノンストップで流す【国道41号 越中東街道】富山・岐阜 

はじめに

岐阜県飛騨市にある、信号[船津北] ~富山県富山市西笹津までの国道41号(R41)、

約30kmを紹介します。越中東街道とも言われています。

 

『船津北』から約22km先『道の駅 細入』(ほそいり)まではトイレありませんのでご注意ください。

Sponsored Link

 

 

船津北 ~ 西笹津

この区間はほとんど信号無し快走路です。

[船津北]から27km先の信号[楡原 (にれはら) ]までは

信号2ヶ所しかありません。

2ケ所の信号は、約2km先約19km先です。

どちらも滅多にひっかかることはありませんので、

27kmを信号無しのノンストップで走ることも可能です。

また線形や勾配においても快走路になっています。

 

船津北から富山方面に走った場合、全体を通して緩やかな下り坂になります。

自動車専用道路ではないと思いますが、歩行者や自転車が走っていることは一度も見たこと

はなく、走りやすい快走路です。

完全2車線道路で、途中2ヶ所 “ゆずり車線” があります(ゆずり車線はそれほど長くはありません)

線形は直線緩やかなカーブを交え、見通しの悪いブラインドコーナーは少ないです。

直線と言っても長い直線ではなく、カーブとカーブの間にある300m未満短い直線です。

 

前半:スノーシェッドと少しの注意点

前半はスノーシェッド 多く続くことと、比較的カーブが続きます。

ですが、ブラインドコーナーではありませんのほとんど気にすることはありません。

 

気になる点はスノーシェッド内です。

スノーシェッド内は思ったより暗く対向車存在に気がつきにくいので、ご注意ください。

(ヘッドライトを点灯していなドライバーが半数近くいます。自分の前を走る車、後ろを走る車が点灯していないことも多々あります)

スノーシェッド内少し暗いことのほかに、数ヶ所ブラインドコーナー近い箇所があります。(全てのスノーシェッドではありません)

どちらかと言うとブラインドコーナーよりもスノーシェッド内の暗さの方を注意した方がいいように思えます。

関連記事>>>『スノーシェッド(覆道)とは

 

Sponsored Link

後半

後半、カーブはさらに緩くなり、長め直線が少しします。

トンネルも4~5個位あります。特に気にすることはなく普通のトンネルです。

少し下り・上り坂が出てきますが、それについてもほとんど気にすることはありません。

道路脇に民家が増え始め、猪谷駅の前も通ります。

近くに学校があることから通学路の標識もありますので、歩行者などに気をつけながら進みます。

船津北から約21.5km先にある『道の駅 細入』(ほそいり)前を通過すると、

そこから[楡原 (にれはら) ]の信号までの約4.5kmは、

路肩も広くなりほぼ普通の道路になります。

[楡原]の信号は丁字路になっていますので、左折して富山方面に向かいます。

【Google ストリートビューより引用】 [楡原] 信号

 

 

終盤:楡原 ~ 西笹津 (2.8km)

Sponsored Link

[楡原 (にれはら) ]の信号から西笹津までの2.8km区間は普通の道路です。

[楡原]からは車の流れが少し遅くなります。

西笹津で分岐があり、そのまま国道41号を道なりに進むと富山市内へ向かいます。

へそれる道は富山県道25号になり八尾(やつお)方面に向かいます。

【Google ストリートビューより引用】  終点:西笹津 分岐

 

 

地図

【Google mapより引用】

 

 

感想

船津北からスタートした前半区間は山間部の為、道路線形も多少カーブがあったり

しますが、後半になると少なくなります。

勾配も全体を通して緩やかな下り坂ですし、歩行者・自転車皆無で

走りやすい流すドライブができます。

時間帯や時期を選んで空いている時に自分のペースで走ると

凄く気持ちの良いドライブコース(快走路)です。

国道41号(R41)を走っている車を見ると、走り慣れた車が多いと感じました。

前半でお話したスノーシェッド内も暗くてもブラインドコーナーがある中、

あまり減速せずに突っ込んでいくドライバーもいます。

注意していなかったのではなく、やはり国道41号を走り慣れているように見えます。

そういったドライバーが多く走っているように感じました。

 

今回も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

次回もお楽しみに!

Sponsored Link

新車を最も安く買う、賢い事前知識とその方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください