道路/SA/渋滞回避

氷見の海岸線はドライブコースに最適!海越しの立山連峰は絶景!

更新日:

今回のおすすめは、『国道160号』の一部区間、

道の駅 番屋街(住所:富山県氷見市北大町26-78)石川県七尾市庵町までの、

全長約:24.5kmです。

西並走する、能越自動車道は、

ドライブを楽しむという点では全くおすすめ出来ません

160号絶景ラインということから、一般国道である

160号100%おすすめします!!

 

北上ルート南下ルートどちらでも

気持ちの良いドライブできます。

 

ちなみに、氷見は、『ひみ』と読みます。

寒ブリや魚で有名な地域です。

Sponsored Link

 

海のワインディングロード

国道160号はほとんど信号が無く

主に海岸線に沿って走ります。

その線形は海のワインディングと言えるほど、

流して気持ちの良いドライブを満喫できます。

 

峠をガツガツ攻めるような走りではありませんので、

タイトコーナーやブラインドコーナーはほとんど無く

シフトチェンジや減速・加速もほとんどありません

 

アクセルワークスムーズなハンドル操作繰返しながら、

絶妙なタイミングで現れるアップダウンを交えての流すドライブです。

走っているコース海岸線ですが、ドライビングスタイル

山岳地帯にあるワインディングロードです。

 

  • ドライビングスタイル・・・・・ワインディングロード
  • ドライブコース&景色・・・・・絶景の海岸線

まさに、海の峠道海のワインディングロードです。

そして交通量少なめですので自分のペース走ることができます。

 

もう1つの素晴らしさ!  世界でも稀な光景とは!?

国道160号はドライブコースとしての線形素晴らしいですが、

もう1つ素晴らしいところがあります。

それは、ドライブコースが絶景ラインということです。

海越し3000m級の山脈『立山連峰』を望むことができます。

実はこれ世界的にもで、

海越し(海に浮かんでいる様)に3000m級山脈望める場所は、

世界的に見ても2ヶ所と言われています。

(海越しに見えるのは島のみで、余計なものは一切入り込みません)

富山県氷見(ひみ)市にある国道160号は、3000m級の山脈『立山連峰』海越しに望める、世界レベル絶景ラインです。

Sponsored Link

 

絶景ラインの立山連峰

出典:Twitter : 木偶乃坊写楽斎 様からの素晴らしい写真です


海越しに望む立山連峰は、天候が良ければ見えるわけではなく、

気候の条件がそろわないと望むことは難しいです。

意外にもに見える機会多いようです。

もちろん、にも見ることはできます。

 

スマホで撮影

スマホでは迫力に欠けますが、実際はもっと迫力のある立山連峰です。

 

Sponsored Link

地図

今回おすすめした区間の地図です。

【Google mapより引用】

 

道の駅

途中にある『道の駅 いおり』では、

クルマ好きやバイク好きの方々が休憩・トークをしています。

立山連峰と富山湾を一望することができます。

 

【Google mapより引用】

 

おわりに

晴れた天気良い日ドライブすることをおすすめします。

立山連峰を望むには運に任せるところがありますが、

海のワインディングロードである国道160号は、

晴れた日を選べば間違いなく気持ちの良いドライブができます。

  • 信号はほとんど無い
  • 適度なコーナー
  • 絶妙なアップダウン
  • 交通量は少なめ
  • 海が見える
  • 海に浮かぶ島が見える
  • 世界的に稀な立山連峰を望める

これだけの条件がそろえば、良いドライブコースになります。

3連休や大型連休ではドライブコースとして選んでいる方も多いです。

 

さらに、この先にある能登方面にも良いドライブコースがありますので、

セットにするとより良いドライブになります。

 

今回は北上ルートを紹介しましたが、

北上ルート南下ルートどちらで走っても差はないと思います。

どちらかというと北上ルートが良いですが、

はっきりとした理由はなく、

なんとなく体で感じる感覚的なものです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link

-道路/SA/渋滞回避
-, ,

Copyright© 車をお得に買い替える , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.