ぷらっとパークとは(ウェルカムゲート、ウォークインゲート)

ぷらっとパークとは

ぷらっとパークとは、SAPA一般道からでも利用できるように設けた出入口のことです。

Sponsored Link

 

中日本高速道路(NEXCO中日本)管内のサービスエリア・パーキングエリアを管理している中日本エクシスが行っているものを『ぷらっとパーク』同様に西日本管内の施設は『ウェルカムゲート』東日本管内の施設は『ウォークインゲート』と呼ばれています。

会社が違うため呼称の違いはありますが、施設は同じSA・PAです。

ぷらっとパーク = ウェルカムゲート = ウォークインゲート

西日本 中日本 東日本
ウェルカムゲート ぷらっとパーク ウォークインゲート

ぷらっとパークは、もともと従業員専用(通勤時など)や、物資を搬入する業務用の出入口だったものを一般者向けに開放したものです。

そのため、以下のことがよくあります。

  • わかりづらい場所にある。
  • 駐車台数や駐車スペースが大きく確保されていない。
  • ぷらっとパーク用駐車場へのアクセスが1車線(両方向通行)。
  • 駐車場の出入口が車1台分の幅しかない。

最近のSA・PAは、『ぷらっとパーク』を考慮した造りになっていますので、出入口がわかりやすくなっています。

また、駐車場はぷらっとパーク専用駐車場になりますので、高速道路側の駐車場へ駐車することはできません。

注意

ぷらっとパークからSA・PAを利用する際に、高速道路側駐車場立ち入ると、(車では高速道路側には入れませんので徒歩で立ち入る) 高速自動車国道法抵触します。

Sponsored Link

 

ぷらっとパーク設置SA・PA一覧

ぷらっとパークについての一覧がありますので、こちらをご覧下さい。

出展:中日本高速道路株式会社 NEXCO中日本 ぷらっとパーク設置SA・PA一覧

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください