車の売却

買い替え

車の売却

車は修理より買い替えが得する理由とは?損をしない判断基準とは?

車の寿命が近づくと、故障や修理の頻度が多くなります。 そんな時に、『修理してもう少し乗り続けようか』 それとも『思い切って買い替えようか』と悩んでしまいます。 大きなお金が動くため、どちらを選択した方が損をせず得になるか判断に迷いが生じます。 当記事では、『どちらを選択した方が損をせず得になるか』の答えと理由についてお伝えしていきます。 7万kmを過ぎた車は修理より買い替えが得する理由 走行距離が7万kmに差し掛かかると車の寿命が近づく為、修理箇所や故障箇所が多く見られるようになります。 寿命が近づく10 ...

© 2021 車の教科書